GIコラム研究会 お問合せ サイトマップ
 
 
トップページ 研究会紹介 年次計画 会員企業紹介 機材紹介 工法紹介 施工実績・活動報告 関連サイト
 
     
 
施工方法
GIコラム工法 動画
◆ GIコラム標準施工方法
※1 底部には撹拌翼の一段部しか届かない、撹拌効果(羽根切回数)向上の為、1.0m(標準仕様)の練り返しを実施する。
※2 杭頭付近は、排土等により杭頭部の位置が不明確になるため、練り返しを実施する。
◆ GIコラムの用途および適用例
土木・建築構造物の基礎 擁壁等の安定化対策 盛土等の基礎 地下構造物の液状化対策
「GIコラム工法」が
「NETIS活用促進技術」に指定